2018年2月2日金曜日

ミュージカル『ジキル&ハイド』


2018年3月3日(土)〜18日(日)@東京国際フォーラム ホールC ほか

2度目のジキハイ参戦です!
島でのおおらかな空気を脱ぎ捨て、鼻につくエリートさを武器に来年もジキルとやり合いますよ!嫌な感じに磨きをかけておかなくっちゃ。

黒沢美香&ダンサーズ 黒沢美香振付作品集「ダンス☆ショー」より

黒沢美香&ダンサーズ 黒沢美香振付作品集「ダンス☆ショー」より@日暮里d-倉庫


2017年12月29日(金)
15:00/Aプロ
19:30/Bプロ
2017年12月30日(土)
13:00/Bプロ
17:00/Aプロ
Aプロ:主に1986~2006年の作品群
Bプロ:主に2006~2011年の作品群

財団、江本純子vol.10+Theater箱舟『あなたはわたしのシネマなの』

財団、江本純子vol.10+Theater箱舟『あなたはわたしのシネマなの』
2017年12月22日(金)~24日(日)
@小豆島 Theater箱舟

作・演出 江本純子
出演 岩瀬 亮 島田桃依 呉城久美 松之木天辺 江本純子


2017年8月5日土曜日

マサ子の間男 歌喜劇『ああ、酒よ』

マサ子の間男
歌喜劇『ああ、酒よ』


2017年9月17日(日)〜19日(火)
サラヴァ東京 〔渋谷 松濤〕
http://l-amusee.com/saravah/

17日(日)18:00
18日(月・祝)14:00 18:00
19日(火)15:00 19:00
*受付・開場は開演の30分前です。

前売 3,500円
当日 3,800円
(全席自由・1drink付)

創作:福田転球

出演:
高木稟
シューレスジョー
松之木天辺
香月彩里
野田久美子
谷戸亮太
福田転球

【チケット予約】
https://www.quartet-online.net/ticket/kakigeki2017?m=0djcege

企画・制作
マサ子の間男
masakonomaotoko.tumblr.com

2017年7月7日金曜日

寺山音楽劇『中国の不思議な役人』

2017年3月17日(金)~22日(水)
青蛾館 寺山音楽劇『中国の不思議な役人』
@東京芸術劇場シアターウエスト



原作:寺山修司
構成・演出:松村武


舞台は1940年代の上海。この不穏の街を、不死と噂される中国の役人が支配していた。
信実(まこと)の愛のみが役人に「死」をもたらす。
兄・麦とはぐれ娼館にさらわれてきた少女・花姚が役人と出会う。
「愛」を知るとき、役人に「死」がもたらされる。
ふたりの出会いが娼館の人々、謎の女将校を巻き込みすべての時空が歪み始めた!

演出はこの壮大な戯曲で寺山作品に初めて挑む劇団カムカムミニキーナの松村武。
出演者にはかつて寺山修司とその作品を創作してきた若松武史、大河ドラマ「真田丸」の記憶も新しい名優・石井愃一。
池田有希子、明星真由美、宮下今日子、のぐち和美ら様々な舞台で活躍する女優陣が艶やかに華を添えます!
さらに今回の作品の見所は、振付の小野寺修二のかつてないほど美しくスタイリッシュなオープニング!
劇中に登場するスペシャルダンサーの安藤洋子、島地保武のデュオ。
土屋玲子の演奏による全編オリジナル楽曲。
演劇×ダンス×音楽の見事なコラボレーションが観客を魅了します!!

寺山修司の継承者と寺山亡き後の次世代の演劇人、総勢35名の出演者による『中国の不思議な役人』
演劇という【事件】を目撃ください!!

先行予約URL
https://www.quartet-online.net/ticket/seigakan?o=b00000h

とり急ぎ情報まで!
    

プッチーニ/歌劇『蝶々夫人』

プッチーニ/歌劇『蝶々夫人』
@東京芸術劇場コンサートホール ほか金沢・大阪・高崎で上演
演出:笈田ヨシ
指揮:ミヒャエル・バルケ


2017年02月18日 (土) 14:00開演 蝶々夫人:小川里美
2017年02月19日 (日) 14:00開演 蝶々夫人:中嶋彰子

映画『ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古』での印象が強烈な、笈田ヨシさんに幸運にもオーディションで選んでいただき、出演することと相成りました。僕は、俳優としての助演(召使の香助役)で、歌いはしないのですが、いやはや、オペラの現場、色んなことが面白い!
旅公演先の金沢では、ヨシさんご出演のマーティン・スコセッシ監督『沈黙』の公開初日を見た後に助演組(通称・笈田ボーイズ)+ヨシさんで飲んだり、毎日リハーサル前にヨシさんも交えて筋トレしたり、ヨシさんのサイン入り著書『俳優漂流』を頂戴したりと、ありがたく贅沢な時間を過ごしています。本番中も、プッチーニの芳醇な音楽に包まれながら、自分の琴線に触れる和音をチェックしたり、オペラの手法を観察したり、今後の創作に役立てるべくアンテナを張り巡らせています。オペラ、やっぱり好きだわ〜。
見て聴いて楽しめるオペラです。是非劇場へ足をお運びください。

詳細は、コチラへ!
 

2017年2月3日金曜日

デパートメントH 2099 〜新春シャンソンショー〜

デパートメントH 2099
2017年2月4日(土)
open 24:00
鶯谷東京キネマ倶楽部
¥5,000 / ¥4,500(フライヤー持参)/ ¥3,000(ドレスコード)


飲食持込自由。
会場内でアルコール類の販売はしておりません。
男女更衣室有り。
写真付IDチェック有り。

僕もかつて何度か足を運んだことのある、東京一のアンダーグラウンドパーティー「デパートメントH」に縁あってまさかの出場です。昨年末の美輪ナイトで演奏していただいたボタンアコーディオンの名手・安西はぢめさんと「新春シャンソンショー」を繰り広げます。会場は、僕の憧れの箱・元グランドキャバレー鴬谷東京キネマ倶楽部!開場は24:00、シャンソンショーは2:40スタートという、冗談ぬきに大人の時間ですが、この機会にめくるめきアンダーグラウンドの悦楽にひたりましょう!

詳細は、コチラへ!